Concept

 

「tokōは何屋さんですか?」と、聞かれます。

 

食堂、cafe、bar、バル、居酒屋

何でもいいのです。


tokōは人それぞれが思い描くお店で

いいのだと思います。


人それぞれ身につける服が違うように、

人それぞれが思い描くtokōであっていいと思うのです。

 

ご飯を食べるだけでも、お酒をのむだけでも、

お惣菜だけでも、お話にきてくれるだけでもいいのです。

 

昼も夜も、みなさんが楽しく、笑顔で、

あたたかい時間を過ごせる。

そのための、あたたかいご飯を作っていきたい。

 

みんなが気軽に「今日のごはん、何?」

と帰ってきてくれるような、

そんなほっとする居場所でありたいと思っています。

 

時には会話にまぜてくださいね。

 

  


 

 

tokōの歴史

 

昭和44年 中華料理店「斗光飯店」創業。

平成元年 「居酒屋とこう」へ。

平成24年 「tokō」をリニューアルオープン。

  

  


 

 オーナーシェフ 田野克明 経歴紹介

1986年 フレンチレストラン ポンヌフでアルバイト

1989年 宇都宮短期大学付属高等学校 調理科卒業(調理師免許取得)

1989年 「Restaurant KIHACHI」熊谷喜八氏より料理を学ぶ

1995年 カナダバンクーバー「東条レストランTojo's Restaurant

2002年 宇都宮市 「Friends de cafe」料理長

2015年 宇都宮市 「tokō」オーナーシェフ